top of page
  • 執筆者の写真fuwafuwacircus

「ワクドキッずフェス ~草木の色が織りなす物語~」クラウドファンディングのお知らせ/群馬県桐生市・みどり市

2022年10月2日(日)、群馬県桐生市にて開催される「ワクドキッずフェス ~草木の色が織りなす物語~」のイベントにて、ふわふわサーカスが出演いたします


このイベントのクラウドファンディングが開始されました!


主催の青年会議所の皆様の、まちと、まちの子どもたちに懸ける熱い想いに、お話を頂いたその瞬間に、既に胸が熱くなり、心が躍り、あたまの中に色とりどりの鮮やかなイメージが広がりました。

この企画に関われること、嬉しくて楽しくて仕方ありません!



🚩1日でこれだけのことが体験できちゃいます🚩

ふわふわサーカス公演

沢入国際サーカス学校によるサーカス体験

草木染めワークショップ

マルシェやシャボン玉

まちの子どもたちが染めた暖簾ストリート

・・の下をくぐって皆一緒にサーカスパレード!



群馬県桐生市・みどり市は􏰁1300年を超える繊維産地です。

子どもたちが、まちの伝統文化に触れ染めた色とりどりの暖簾がまち中に飾られます!

(桐生の商店街はなんと6つに分かれており、中心街に位置する本六商店街は全長360m、延べ720m!長い!)


そんな手作りであったかい暖簾をくぐって、ふわふわサーカスの会場にたどり着くと・・

地上10M の高さに真っ白xクリアな屋根が設置された半屋外、光が沢山入る会場で、夢のキャラクターたちが、100年に1度しか架からないという伝説の虹を探して会場の子どもたちの力を借りながら、冒険をはじめます


まちの子どもたちのため、まちの大人たちが企画している、ワクワクするプロジェクトが盛り沢山に詰め込まれた一日、ぜひ詳細をこちらからご覧ください




【子どもたちに最高の思い出を】「まちなかサーカス」を開催し、ワクワクドキドキいっぱいの1日をプレゼントしたい!

コロナ禍でたくさん我慢し、頑張っている子どもたちに、記憶に残る楽しい思い出をプレゼントしてあげたい!そこで、桐生青年会議所では、地域の若者でつくる「きりゅう若者ビジョン会議」のメンバーとともに、「ワクドキッずフェス」と題し、子どものワクワクドキドキ体験として、「まちなかサーカス」のイベントを計画しています。子どもたちの笑顔があふれる居場所と舞台を、一緒につくりませんか!



閲覧数:103回0件のコメント

Comments


bottom of page